Livedoor Readerにフィードをリネームする機能を追加するユーザースクリプト

LDR-Rename-Feed

:renameで今開いているフィードをリネームできる。


Google Readerが廃止されるという告知があってから、Livedoor Readerが移行先として注目を集めている。現在"Livedoor Reader"でググると、検索結果の上位にGoogle Readerからの移行の手順を解説した記事がずらりと並ぶ。

Google ReaderにあってLivedoor Readerにない機能の一つに、フィードのリネームがある。どうでもよさそうな機能だけど、Yahoo! Pipesのユーザーにとっては結構重要。これはネット上から情報を取得、加工してJSONやRSSなどで出力する「パイプ」を作れるサービスで、たとえばフィードを公開していない日記サイトをスクレイピングしてRSSを作ったりできる。パイプには利用者がパラメーターを設定できるものがあり、これによって、特定のユーザーの最近のgistの一覧をRSSとして出力するとか、指定したはてなグルーブの日記のフィードをまとめるといったことができるのだが、パイプから出力されるフィードのタイトルを変更する機能はない。前者のパイプではAさんのgist一覧とBさんのgist一覧のタイトルが同じ"gist-updates"になってしまう。

「どうせ読むんだからタイトルなんかどうでもいい」と割り切るのもありかと思うが、せっかくなのでリネームっぽい動作をするユーザースクリプトを書いた。Karafuto Blog - livedoor Readerのフィードの名前を変更する User JavaScriptを参考にした。

追記:最近のgistのフィードはhttps://gist.github.com/<username>.atomで見れる。